総動員DEいきまっしょ!!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


雪祭り探訪の旅 8

02月21日(木)00時26分
世界遺産知床の巻
siretoko1.jpg

知床・・・・。
そこは、壮大なロマンのある場所でした。
siretoko2.jpg

人間の侵入を拒否するだけでなく、
私や旦那のようなにわかカメラマンを受け付けない場所
shiretoko3.jpg

実は沢山の写真を撮ったけれど、
決してその美しさを表現できること、できませんでした。
今回の編集が1番難しかったです。
shiretoko14.jpg

ここに写されている橋は、実は冬季には、渡ることができない橋です。
しか~~し、今年は、雪が少なかったせいもあり、
途中までは可能でした。
shire<br />toko4.jpg

知床五湖のうちの一湖までは、行くことができたのです。
shiretoko12.jpg

おかげで、実はたくさんの蝦夷しかの群れを見ることができました。
shiretoko13.jpg

あまりにもあちこち鹿がいるので、実は途中で見てみぬふりというか
止まってまで撮影したくないくらいいたんだよね
ちなみに蝦夷鹿は、私の地元でも見れま~~す。
まぁ、よっぽど、早朝じゃないと見れないけどね!笑
相変わらず、天気が良すぎて樹氷の木は見れないけど
言葉にできない自然の美しさ、堪能させてもらいました・・・・・・。
shiretoko9.jpg

オシンコシンの滝です。
shiretoko10.jpg

荒々しいまま、凍った滝、
知床の気温の低さをまざまざと感じました。
そして・・・・・
shiretoko11.jpg

生命の源である水。
どんなに気温が低くても凍らない川があります。
この川があるからこそ、生命を育むのだそうです。
自然って、滝まで凍らせるのに凍らない川もあるのが、不思議だね
shiretoko7.jpg

知床の海、つまりは、流氷ってことなんだけど
海の上で、じかに流氷を楽しむこともできます。
shiretoko8.jpg

確かに乗れそうなくらい凍ってるよね
でもね、危険なので絶対ガイドさんと一緒でないといけないんだって!
知床は、魅了される所です。
さすがに世界遺産。
次回は雪解けに連泊して、探索してみたい場所となりました。

明日は、摩周湖、阿寒湖です。
スポンサーサイト
北海道観光旅行コメント(0) |トラックバック(-)


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

Basic Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kame

Author:kame
ラシータ  GR (移籍)
リ ヴ   ラプラドール
アンジェラ E・コッカー
サンチェ  A・コッカー

初めての方は、自己紹介読んでくださると
わかりやすいかもです♪

FC2カウンター


マイリンク

”kyublog."
 2コッカー&ダックス
旧ブログです!


 ECSRNのHPです。

”"
 E・コカネット
PRAキャンペーン中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。