総動員DEいきまっしょ!!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


雪祭り探訪の旅 10

02月23日(土)00時21分
あいすランド阿寒の巻
nov0124 218

祭りの炎が、夜空を焦がします。
nov0124 221

満点の星をバックに、夜のイベントの始まりです。
nov0124 208

火の神の使いによる神の炎のページェント。
今年から、始まったアトラクションです。

「ほっほほぅ~」
高らかに、ふくろうの鳴き声が、響き渡り、
アイヌは、文字をもちません。
全て 口承によって、受け継がれてきたお話です。
アイヌとは、「人間」を意味します。
アイヌ民族は、「自分たちに役立つもの」あるいは
「自分たちの力が及ばないもの」を神(カムイ)とみなし、
太陽、月、雷、風、水、火といった自然、動物、植物、道具など、
人間生活に関係するすべての事象・ものに神の存在をみ、
あるいは神の化身と考え、ことあるごとに祈り、多くの儀礼を行いました。

nov0124 200

このドームに、なんと影絵が、映し出されます。
鳥や熊、神々の印
手でつくる影絵には、温かみがあります。
残念ながら、この影絵は、上手く撮れませんでした。
nov0124 209

イオマンテの火祭りは、エカシ(長老)は、人々の平和を願い
大手を拡げ、天を仰ぎ神に祈ります。
nov0124 214

花火が、語られるなかで、何度も打ちあがりました。
花火大会よりも、効果的で、アイヌ文化の端を、垣間見た気分です。
次回、阿寒に行く時には、アイヌコタンを覗いてみるつもりです。

※今回は、寒くてさすがに野外の舞踊ショーまで、見に行く気力が
無かったの・・・(^^;;

つづきも見てね♪

nov0124 199

我が家では、道東への旅行の時のホテルは、だいたい鶴雅グループを使っています。
でもね、阿寒の鶴雅本陣は、ハイクラスなので宿泊費も高くて
今までは、同じグループのワンランク下のホテルを予約してたんだけど、
真冬は、お客が少ないから、安いのよ♪
ってことで、実を言うとこのホテルに泊まりたくて、今回の道東の旅に出たんだよね(笑)
しかも3泊となると費用もかさむので、プランの中で、安いのを選んでいたの
(とは、いっても3泊の中で1番お値段は高い!汗)
3連休で、宿泊客も一杯だし、お部屋の期待はしていなかったんだけど
鶴雅利用の常連さんの端っこに入れてもらってたみたいでね。
ランクが上のお部屋に案内してもらったの!
いや~、回数って重ねるとお得なこと一杯あるよね♪
ここは、別館レラに入る玄関口です。
しかもここは、最上階なのよ~

nov0124 180

レラの館とは
阿寒の風土、郷土を形作るアイヌの人々の暮らしの雰囲気を味わってほしいということで
阿寒の郷土色をテーマとしたフロアなんだ。
nov0124 182

見てよこの部屋!
木のぬくもりを感じるような部屋でしょ
しかも広い!
こんな部屋ほんとうに使ってよいの?と私と旦那はとまどってしまいました。
とは、いっても、しっかりと泊まったけどね。

今回の旅はね、観光だけでなく、ホテルのおもてなしをも、充分に
受けた旅でした。

明日は、いよいよ最終日です。
この最終日の写真の編集は、実は1番最初にやってあるの
ちょっと自信あり!かな♪


スポンサーサイト
北海道観光旅行コメント(2) |トラックバック(-)


コメント

アイヌは~
まだ知らない事だらけです。

北海道には道の世界が沢山あって~
と言っても他の県のことも知らないんですけどね。

そちらはより神秘な世界も加味されるから惹かれます。
2008/02/23(土) 23:24:12 |URL|かすみ #mQop/nM. [編集]
かすみちゃん
私もアイヌのことは、ほとんど知らないの
学校でも教えないようで、子供達から聞くこともないし
知ってるのは、アイヌは原住民なのに、どれだけ差別を
受けたかってことぐらいなんです・・・・。
2008/02/24(日) 08:32:20 |URL|kame #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

Basic Calendar

<09 | 2017/10 | 11>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

kame

Author:kame
ラシータ  GR (移籍)
リ ヴ   ラプラドール
アンジェラ E・コッカー
サンチェ  A・コッカー

初めての方は、自己紹介読んでくださると
わかりやすいかもです♪

FC2カウンター


マイリンク

”kyublog."
 2コッカー&ダックス
旧ブログです!


 ECSRNのHPです。

”"
 E・コカネット
PRAキャンペーン中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。