総動員DEいきまっしょ!!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


復活♪

06月17日(火)00時58分
祖母と母が来た約3週間、稚内方面を除き、ほぼ北海道1周旅行してました。
おかげで、運転にちょっと自信ついたかも~~♪
gedaie.jpg

話したいことは、山ほどあるけど
まずは、この旅行が祖母にとって最後になること言われてたんだけど
実はピンときてなかったの・・・・
でもね、その理由痛いほどわかった。
誰にでも認知症ってのは歳をとればくるのかもしれない
たとえば、施設の利用者さん、ご近所さんだったら
もっとおおらかな気持ちになったかもしれない
でも、身内となると気持ちの持ち方全然違うんだね
今回、もう情けなくて悲しくて
その一言につきました。
慣れない長距離の運転よりも、精神的な痛手、かなりきつかった・・・
imagegdsa.jpg

でも、愚痴言っても仕方ないしね
私からのある程度、認知症と言われた人と旅行する時のアドバイスとしては
喜ぶのは、小さな子供と同じだってこと
動物や乗り物大好きです。
そして子供と違うのは目上の者であるというプライドがあること
怒っては、逆切れさせてしまうだけ・・・・
それだけです。
今回の旅行、実はあまり写真撮ってません。
撮る余裕がなかった・・・・・。
今回の旅行で今まで紹介したことない場所
少しだけですが、次回、旅行案内しますね

そうそう、北海道旅行する時に、着る物何持ってたらよい?って
よく聞かれます。
私は、ビニール製のジャンバーを持っていくことを奨めています。
暑い日でも風がきつくて肌寒く感じる日も多いし
寒い日でもビニールだと結構保温性あるので
場所とらないし軽いし便利だよ
まぁ、おしゃれって意味では程遠いとこあるけどね(^^;)
スポンサーサイト
北海道観光コメント(11) |トラックバック(-)


コメント

kameちゃん、母孝行&祖母孝行お疲れ様。

いつも会ってなくての認知症に戸惑ったりの毎日だったんだね。
本当に年をとると子供にかえるんだよ。
時々憎たらしいけど、ウチのバーバも最後は本当に天使のような笑顔だったよ。
その笑顔が見たくて、犬が大好きだったので子犬は特に喜んでくれたので、ここまで犬が増えたわ~(笑)
これからもお祖母ちゃん大事にしてあげて。
遠くてもきっと気持ちは通じるはずだよん。

旅行記楽しみにしてるわ。
2008/06/17(火) 09:40:20 |URL|penpen #- [編集]
復活していたのね
本当にご苦労様でした。
お母様もお祖母ちゃんの様子を、直接kameさんに見てもらいた方のではないかな~

今現役バリバリのkameさんには、想像では認知症ということはわかっても
実際に見ると、聞くのとは大違いだったでしょうね。
家も義母がパーキンソンと認知症と沢山抱えて、長男のお嫁さんとっても大変だったよ~
次男の嫁の私は、たまに手伝うくらいだから感謝しきれないくらいでね。
昨年、一周忌の時にやっと肩の荷が下りた様子でした。

離れてて何もできないと思うことがあるかもしれないけれど、お母様の
お話をしっかり聞いてあげてください。
それだけでも癒されますから・・・

小さな列車に乗っているお姿可愛いわ。
思わず微笑んでしまいます、童心に帰っているのよね(^-^)
2008/06/17(火) 18:53:04 |URL|かすみ #mQop/nM. [編集]
お疲れ様でした
年寄りのお相手は大変ですよね
でもおばあちゃん旅行ができると言うことは元気なんじゃないの?
おばあちゃんはおいくつなのかな?
2008/06/17(火) 21:24:31 |URL|マコ #- [編集]
お疲れ様でした。
3週間の間じっくりお付き合いしたのね~お疲れ様でした。
認知症のおばあちゃんと一緒では気の休まる時がなかったのでしょうね。

イマイチ状況が分かっていないのですが・・
時々記憶が無くなるって程度なのかしら?

旅行は楽しめたのかな?
全く分からないのでは・・移動は苦痛以外にないもんね。

気持ちの良い景色を見るのは気分転換になって良かったのかな?
kameさん~お疲れ様でした~
親孝行とおばあちゃん孝行ができましたね。

子供に帰るのはうちの母も同じですが・・
口と頭はしっかりしているからまだ良かったのかな?
2008/06/18(水) 10:27:50 |URL|かずママ #FEUOFYic [編集]
kameさんお帰りなさい^-^
お婆様のことショックだったでしょうね・・。
そしてそのような状況の方と旅行をされる事の大変さ
すごくわかります!!
私も一緒に暮らしていた祖母が同じような状況でした。
(祖母の場合はガンが脳に転移してしまい認知症と同じようになりました。)
でもお母様にとってもお婆様にとっても
kameさんとの良い思いでになったでしょうね^-^

なるほど北海道に行く時にはビニール製のジャンパーですね♪
メモメモ!旅行記も楽しみにしていま~す^0^
2008/06/18(水) 21:11:52 |URL|まーママ #- [編集]
コメントありがとう
penpenさん
家の祖母は犬は大嫌いだ!!
で、怖がるので我が家でのお泊りは、あんまり出来なかったのよ
ここ2年会ってなかったから、進行の度合い知らなかったからね
聞いていても現実味なかったので、目の当たりにすると
真っ先に頭に血が上ったわよ。まぁ、慣れてくると怒りは消えて
悲しさばかりになったけどね
年内には、広島に行きたいと思ってるんだけど先立つものがね・・・(^^;;

かすみちゃん
祖母の場合、無料のものに対する執着心が強くてね
1つもらっただけでは、気がすまないの
ホテルで、もっとくれって大きな声で、怒鳴って
まじで、私噴火してしまったわよ。
でもこういう時は、フロントも慣れてるから
困ったなって顔してそっと謝っておけばすむことだったんだね
いろんな意味で勉強にもなる旅行でした
母の話に今後は身を入れて聞けると思う
やっぱり聞くだけでは体験しないと理解できないことって
沢山あるものだね

マコちゃん
祖母は、他人様に「今年80になりました」とあちこちで
聞かれてもないのに言ってたけど
80歳って随分前になったと思うんだけどな~
いつのまにか、年齢は重ならないことになったようです。爆
2008/06/19(木) 01:19:37 |URL|kame #- [編集]
お疲れ様
おばあちゃんって認知症があったのね
でも旅行できて喜んでたんじゃない?
ホントお疲れ様でした
でもさぁ~kameちゃんのおばあちゃんとお母さんが遊びにきたんだよね?
めっちゃ若くな~い?
あたしなんて、父方のばあちゃんはあたしが小学生の時に亡くなったし、母方のばあちゃんに至っては、あたしが生まれる前に亡くなっちゃってたんだけど・・・

写真を見る限りじゃとっても楽しそうだよね
kameちゃん、しっかり祖母母孝行やってたんだね
2008/06/19(木) 01:22:18 |URL|hime #- [編集]
コメントありがとう2
かずママ
う~~ん、記憶がなくなるくらいならいいんだけど
駄々っ子になったって感じです。
それと北海道だってことがよくわかってなかったみたい。
でも動物見ると夢中になってね
動物園や水族館では、楽しそうに眺めて
大幅に時間がかかったりもして
おかげで予定してた場所、行けなくなったりもしたけど
それはそれでよかったかなって思ってる。
不思議だったのは、花には全く興味なくて
花畑は、母が楽しみにしてたんだけど、滞在時間は
短くなってしまいました(笑)

まーママ
母にとっては、思い出になったと思うけど
祖母はどうなのか実は疑問です。
それでも瞬間瞬間が楽しかったのなら、それはそれで
良かったのではないかなって思う。
祖母でこんなにつらいなら、母の時には
どんな思いになるのかと思うだけで悲しくなったり
結構「うつ状態」だったかも?
でも、いろんな意味で勉強になりました。
北海道旅行には、ビニールのジャンバーは必需品だよ
ただし、11月~3月までは、役に立ちませんが~~爆


2008/06/19(木) 01:36:50 |URL|kame #- [編集]
himeちゃん
2人とも姿勢が良いからね
その分、若く見えるんだと思うよ
認知症もあるけど、足がよたよたなので、
車椅子持参で旅行したんだけど
写真撮る時には絶対立つんだよね
あれってきっとプライドなんだろうな?
私は祖父を知らないのよ
両方とも産まれる前に亡くなってるからね
2008/06/19(木) 01:45:24 |URL|kame #- [編集]
お疲れ様でした~♪
「旅行に出ます~」を何度か覗きにきていましたが、
あちらでお顔みて、帰ってきたのね~って♪
こちらでもUPされていたんですね~(^_^)

話で聞いているのと実際会って目の当たりにするのとでは違うものね。。。
私は亡くなった父が肝臓がんの末期でもう血液が脳に十分回っていないということで
痴呆症と似た様な症状が出て、病院に泊り込んでいた母と兄は困っていました。

滝ノ上の芝桜~実は母の実家があったところで私も小さいころは何度か訪れましたよ~(^-^)v
ただそのころはこんな素敵な芝桜はありませんでした(^^;

お写真で見る、おばあさんとお母さん、とっても若いですね~♪
右がおばあちゃん?

ナビの話、笑えました~(爆)
チューリップ畑、とっても綺麗なのにきっとkameさん疲れ果てちゃったでしょう~?ヾ(@°▽°@)/あはは
2008/06/23(月) 13:02:53 |URL|YOSHIE #CpdC9tDs [編集]
yoshieさん
祖母のことは、結構ショックだった
覚悟してたはずだったんだけど、実際に目の当たりにすると
悲しみよりも怒りのほうが強かった。
怒ってもしかたないことは、わかってはいるんだけどね
自分をセーブするのが、苦しかったわ
滝上、最初はみかん箱ひとつからこうなったんだってね
昨年行った時よりも今年のほうが、見事だったよ~
良い日に行ったみたい♪
チューリップ畑、今年は母達がバスで観覧している間に
花を撮影してたの!
結構良い写真撮れたよ♪
2008/06/24(火) 05:50:20 |URL|kame #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

Basic Calendar

<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

kame

Author:kame
ラシータ  GR (移籍)
リ ヴ   ラプラドール
アンジェラ E・コッカー
サンチェ  A・コッカー

初めての方は、自己紹介読んでくださると
わかりやすいかもです♪

FC2カウンター


マイリンク

”kyublog."
 2コッカー&ダックス
旧ブログです!


 ECSRNのHPです。

”"
 E・コカネット
PRAキャンペーン中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。