総動員DEいきまっしょ!!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


旅行の想い出 1

06月24日(火)05時40分
ブログで紹介したこと無い所を、UPすると言いながら
のびのびになってしまいました。
今日は、私の印象深かったところの紹介です。

まずは、タウシュベツ橋
ここは、ぜひとも私が行ってみたい場所でした。
この橋は、廃線となった士幌線のアーチ橋(通称:めがね端)です。、
糠平湖の水位によって湖底に沈んだり出てきたりするそうで
6月から水位があがり、凍てつく真冬まで、その姿は見えなくなって行く、幻の橋です。
hgdws.jpg

タウシュベツ橋は旧士幌線の橋でタウシュベツ川に架かっていました。
大正14年に全通し、昭和31年に清水谷―幌加間のルートが変更され
ダムの完成に伴いタウシュベツ橋は湖底に沈みました。
50年以上にわたる水による浸食で一部鉄筋がむき出しになっていますが、
その姿は、普通の10倍の速さで風化したものだそうで、コンクリートの500年後の
姿だと言われ、いつの日か朽ち果てる日がやってくる橋なのです。
こうして全体が残ってるのもあと20年持たないそうです。

sikaribet.jpg

奥地にある為、観光客も少なく自然の多い然別湖です。
ここは、ホテルのある一角を除き、人工の光は一切ありません。
その為、船で湖水にでると夜は手を伸ばせば星に届いてしまいそうなほど大きく輝き
星が降ってくるように綺麗です。
私がナイトクルージングに出た日は、ちょうどスペースシャトルに乗った星出飛行士が
国際宇宙ステーションとドッキングして作業する日でね、湖の上から、ステーションの
光が見えたの。動きが結構早くてね、しかも独特の動きするんだ
説明受けなかったらUFO発見と勘違いしたと思います。笑

gsref.jpg

サロマリゾートにあるベアマウンテン、
バックヤードには野生のヒグマが棲息する大雪山系の麓で、自由気ままに暮らす姿を
【遊歩道】で上から、【ベアポイント】で横から、そして【ベアウォッチングバス】で
見るところができる場所です。旭山動物園とは、また違った感動があるよ
今までこんなにも生き生きとした熊を見たことがありません。
何よりもびっくりしたのは、動物園では絶対見られない毛がふさふさした所、
この写真は、ベアポイントで撮ったものだけど、間近に見る熊は怖さよりも
親しみすら覚えました。

函館夜景
これは前も紹介したけど、今回は天気が良く雲ひとつなかったので
光が凄く大きくて、以前よりももっと綺麗だった。
函館夜景が、ここまで条件が揃ってる日はなかなか無いのだそうです。
yakei.jpg

写真だとその美しさがなかなか伝わらないのが、ほんと残念・・・・



スポンサーサイト
北海道観光コメント(7) |トラックバック(-)


コメント

綺麗な夜景
自然環境の移りゆくさまを自分の目で見て、それを他の人たちに伝えていくというのも
ネットでの大事なお役目ですね。
KAMEさん、ありがとうね。

奥地にある観光スポットは、荒らされていなくて独り占め観光的でいいですね。
くまさんがなんだか人懐っこい感じ~♪

チャンスに恵まれての夜景だったのね、さすが素晴らしい!
2008/06/24(火) 08:34:29 |URL|かすみ #mQop/nM. [編集]
くまっ!クマッ!熊っ!
絶対安全な場所から、近くで見てみたいです(笑)

すんごい大きな角を持った鹿さんは、山道を車で走っているときに見たことが
あります!

なんかね、野生の動物を見ると、心がキュンとなって感動してしまいます!

函館の夜景も最高じゃないですかぁ!?
やっぱ北海道!
生きているうちに一度は行きたい!

リヴちゃん、シータちゃん、アンジェちゃん、みんな元気になってよかったですね!
2008/06/24(火) 15:37:53 |URL|hirococo #- [編集]
知らなかった~(^^;
そんな橋があること自体知らなかった~(^^;
お勉強になりましたv(o^▽^o)v
20年後くらいにはなくなっているかもなのね~(*^^*ゞ

然別湖・・・独身のころ友達と旅行しました♪
そのときはナイトクルージングあったのかな?
お昼までも湖とか海が怖い私なんだけど、
夜でましてや人口の光が全くないようなところでクルージング、ちょっと怖そうだけど、
宇宙で作業中のステーションの光が見えたなんてすごい~~~!!!
2008/06/24(火) 21:09:03 |URL|YOSHIE #CpdC9tDs [編集]
ステキ!!
なんだか違う世界へ行ったみたいに素晴らしい自然。。それに夜景も美しいわ~
クマちゃん、可愛いね(*´(エ)`*)   
思わず触りたくなったでしょ!
まだ結婚したばかりの主人とラブラブ?だった頃、何処だったか忘れたけど山の高いところへドライブに行った時にドライブインに月の輪熊の子供が繋いであってだ~れも触ってなかったけど私一人クマの子と戯れていたのを思い出しました。持って帰りたいくらい可愛かったなァ~(*´(エ)`*)   
車に乗ってから腕を見てビックリ( ̄□ ̄;)ガーン
クマちゃんの爪でキズだらけだった!
でもー可愛かったな~
。。。って何処へ行っても風景よりも動物に気をとられちゃう私なの。

そのうち北海道へ参りますのでよろしく泊めてね '`,、'`,、ヾ(o´∀`o)ノ '`,、'`,、
お礼に我が家にも是非宿泊してください。
8、9月限定です。へへへ・・・
2008/06/25(水) 08:37:15 |URL|リプリーママ #LZUhE/Ak [編集]
夜景
土地の形がそのまま見える夜景だね。
kameさんが星を見ていた時には宇宙からも星出飛行士が見ていたかも?
日本の形が光って見えるってね~

3ワンコちゃんたちも治まってよかったね~
2ワンのイタズラ共々・・お疲れ様でした。
2008/06/25(水) 22:52:34 |URL|かずママ #FEUOFYic [編集]
リヴちゃん達、落ち着いてきたようで良かったですね!!
やっぱり季節の変わり目って体調を崩しやすいんですね。
マーも元気になってきました^-^

この橋は湖底に半年以上も沈んでるんですね!!
20年後にはなくなっちゃうんですか??
その前に見てみたいな~!!
熊さんも函館の夜景もすごく綺麗に撮れていますね♪♪
宇宙ステーションの光まで見えたなんて凄~い!!!
素敵な紹介、いつもありがとうございます~*^0^*
2008/06/26(木) 22:07:33 |URL|まーママ #- [編集]
コメントありがとう
かすみちゃん
今回は、一般的な観光地だけでなく、ちょいと長旅ならではの
所にも足をのばしました。
ベアマウンテンはね、なるべく自然のままをモットーに
してるそうです。ガイドさんが言ってたんだけど
熊の糞は鳥達が食べるんだって!
ってことは、鳥は熊に食べられるのか?とおもったんだけど
すばやすぎて熊は、鼻から獲物とはみていないんだって
おもしろいもんだね

hirococoさん
鹿はね、知床半島に行ったら見飽きるほどいるというか
群れで行動してるし~笑
今回は、キツネも5匹くらいみたよ
さすがに、熊は車道では、出没注意の看板以外は
見なかったけどね笑
yoshieさん
yoshieさんが居た頃には、まだ話題にも上っていなかったかもね
私も知ったのは去年でね、それからずっとタウシュベツには
行ってみたかったのよ!
ナイトクルージングは、ガイドさんが7年前にココに来たって
言ってたので、その頃からではないのかな~?
船からの海や湖って怖いんだ!
ってことは、船釣りも無理かな?
広島にいたころは、友達の船で釣りに行ってたので
私は大好きかも~♪

リプリーママ
あ~~ら、是非我が家に泊まって~
その代わり1,2月限定ですから~爆・爆
熊のつめって凄いよ
太くて長くてこんなのでやられたらひとたまりもないなって
思った。ツキノワグマ・・・私は動物園でしか観たことないやって
これ普通だけど~、身近で見て、触ったってのは貴重な経験だね

かずママ
函館の夜景は、宝石箱をひっくり返したようだと言われてるけど
ほんとそんな感じ!
冬になるとね、また違った夜景が見れるらしいの
どんなものなのかぜひとも行ってみたいなって思ってます。
もっとも、12・1・2・3月は閉鎖になってるらしいんだけど笑

まーママ
タウシュベツ橋、滅びるからこそ美しいものなんだと
ガイドブックには、書いてあったよ!笑
宇宙ステーションの作業は何時何分頃に見える予定だと
あらかじめガイドさんが言ってたんだけど
何もしらされてなかったら、絶対UFOだと思ったと思う。
UFOの目撃証言って結構衛星ステーション目撃が
多いそうだよ。でも、実際見て納得したわ
2008/06/27(金) 10:21:16 |URL|kame #- [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

Basic Calendar

<07 | 2017/08 | 09>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

kame

Author:kame
ラシータ  GR (移籍)
リ ヴ   ラプラドール
アンジェラ E・コッカー
サンチェ  A・コッカー

初めての方は、自己紹介読んでくださると
わかりやすいかもです♪

FC2カウンター


マイリンク

”kyublog."
 2コッカー&ダックス
旧ブログです!


 ECSRNのHPです。

”"
 E・コカネット
PRAキャンペーン中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。