総動員DEいきまっしょ!!

スポンサーサイト

--月--日(--)--時--分
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |コメント(-) |トラックバック(-)


ハリーポッターと死の秘宝

08月07日(木)12時51分
ハリーポッターと死の秘宝
やっと、読み終わりました。
これで最後だと思うと一文字一文字が愛しくて、
いろんな場面思い出しながら、想像しながら読んだので
随分と時間がかかりました。

ここからは、ネタバレありますが、
なるべく本筋は、わからないようには、書きますね


最後のお話ってこともあってね
今まででてきた登場人物が沢山登場しました。
でも、その登場の仕方が・・・・・・
思い入れのあった脇役達、たった一行書かれたことで・・・
また、
ウィズリー一家のこと、屋敷妖精のこと
そして、スネイプの哀しい想い・・・
泣きました・・・・。

第一話から登場してたネビルの成長、
適役のドラコ・マルフォイの微妙な発言

ダンブルドアのこと・・・・。

長年に渡り読んだからこそある感動がありました

でもね、著者のJ・Kローリングが第一作を書き終えたあとに
7作目の最終章を書き終え金庫に閉まったって話だったのだけど
著者が描いた最終章・・・・
私はがっかりでした。初期の頃に書いたものだから
しかたないのかもしれないけれど、
あまりにも無難すぎるんだよね。これなら想像の範囲内といいましょうか・・・
むしろ、いらなかったのでは?って思いました。
未来なんて、それぞれが創造すればよいことなのだから結果を強制されたくないな


全作読み終えて、今度は最初から読み直そうと思ってます。
今まで見えなかったものが、読み返すことで
わかること多いと思うし、また違う感想になるかもしれないしね

ハリポッターシリーズは、私の永久保存版のシリーズとなりました
機会があれば是非読んでみてね
スポンサーサイト
よもやま話コメント(0) |トラックバック(-)


コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

TOP

template designed by honome

FC2Ad

Basic Calendar

<08 | 2017/09 | 10>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

kame

Author:kame
ラシータ  GR (移籍)
リ ヴ   ラプラドール
アンジェラ E・コッカー
サンチェ  A・コッカー

初めての方は、自己紹介読んでくださると
わかりやすいかもです♪

FC2カウンター


マイリンク

”kyublog."
 2コッカー&ダックス
旧ブログです!


 ECSRNのHPです。

”"
 E・コカネット
PRAキャンペーン中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。